「Deprecated: Directive ‘allow_url_include’ is~」表示された時の対処

ワードプレス エラーワードプレス
スポンサーリンク

このブログサイトで起きた現象です。記事を書こうとワードプレスのダッシュボードにログインしたら…

Deprecated: Directive ‘allow_url_include’ is deprecated in Unknown on line 0

とエラー表示が…。

Deprecated=非推奨だから、’allow_url_include’がなんか非推奨の状態なんでしょうな…と推測。

自分で’allow_url_include’の設定を変更した記憶がないけど php.ini で設定ができるので除いてみたら、こうなってました。

file_uploads = On
short_open_tag = Off
magic_quotes_gpc = Off
allow_url_fopen = On
allow_url_include = On

allow_url_includeをOFFに変更してあげれば、非推奨表示は消えました。

ちなみに、エラー表示(非推奨表示)はサイトにも表示されてしまうので対処しましょう。

おかげでDeprecated: Directive ‘allow_url_include’ is deprecated in Unknown on line 0で検索したら僕のサイトが上位に表示されていました…。

翌日分かったのですが、さくらインターネットが予告なくPHPのバージョンを「7.3」から「7.4」へと自動的に変更するメンテナンスを行ったらしいです。

PHP7.4になったことでの影響だったんですね…。予告なく実施したことのお詫びのメールが来てました…。

この記事を書いた人
BOKU

アパレルのネットショップ会社に勤務しながら、デザインとかWEB制作、映像編集などを副業でやっています。

暮らしに役立つアイテムの紹介や、趣味のDIYに関すること、パソコンで自分が困ったことや相談されたことで解決したことなどを紹介しています。

「誰かのために役立つかもしれないことを綴ったノート」が誰かの役に立てば幸いです。

BOKUをフォローする
ワードプレス
スポンサーリンク
BOKUをフォローする
僕のノート
タイトルとURLをコピーしました