ワードプレス 投稿や固定ページが更新しても保存できない場合の対処方法

ワードプレス
スポンサーリンク

ワードプレスでブログを更新しようと思ったら、急に保存中のままずっと更新できない状態が続きました。固定ページも同じような現象になっています…。その他の機能は保存ができる…。

同じような状態になった方へ簡単に解決できた方法があったので参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最初にやった方法 WAF設定

このサイトではなく別のサイトでこのような状態になったんですが、そのサイトはロリポップをつかっていてました。

ネットでいろいろ調べると、多く出てきたのがWAFの設定でした。ロリポップの管理画面から セキュリティ>WAF設定 で下の画像の画面に入れます。

簡単にいうと外部から不正にサイトに侵入されないためのセキュリティです。これを一旦無効にして試してみる、という方法です。

外部からの不正侵入をしようとした形跡があったので、更新機能に制限をかけられて保存ができなくなっているみたいです。これで上手くいった人の情報もありましたが、ずっと無効にしているわけにもいかず、これを更新するたびにやってると面倒でたまりません。

で、実際僕の場合はこの方法でやってもダメでした。反映に5~10分かかるというので時間をみながら何度か試してもダメ。時間の無駄でした…。

解決した方法 キャッシュの削除

結局、その日は諦めて翌日気分を入れ替えてネットで調べると、「キャッシュの削除」というシンプルな方法が紹介されていました。

そんな簡単ではないでしょ、と思いながらやってみたら…

更新できました!

僕の場合、chromeを使っているので、閲覧履歴の削除から、「Cookieと他のサイトデータ」「キャッシュされた画像とファイル」を削除したら簡単に解決しました。

まとめ

ワードプレスで投稿や固定ページが更新しても保存できなくなった場合、キャッシュの削除をすれば簡単に解決しました。ぜひお試しください。

この記事を書いた人
BOKU

アパレルのネットショップ会社に勤務しながら、デザインとかWEB制作、映像編集などを副業でやっています。

暮らしに役立つアイテムの紹介や、趣味のDIYに関すること、パソコンで自分が困ったことや相談されたことで解決したことなどを紹介しています。

「誰かのために役立つかもしれないことを綴ったノート」が誰かのために役立てば幸いです。

BOKUをフォローする
ワードプレス
スポンサーリンク
BOKUをフォローする
僕のノート
タイトルとURLをコピーしました