引き上げ式の雨戸が固くて上がりにくくなった時の対処方法

DIY
スポンサーリンク

10年も経つと自宅のあちこちにガタが少しずつ出てきます。我が家のリビングは引き上げ式の雨戸になっているんですけど、少し前から上げる時に固くて上がりにくくなってきました。

さて、どうしようかと思ってひらめいたのが「KUREのシリコンスプレー」で滑らかにするということ。

やってみたらばっちり滑らかになったのでご紹介します。

スポンサーリンク

シリコンスプレーとは

シリコンスプレーとは、素材の表面に被膜をつくって、滑りをよくする潤滑スプレーです。

KUREといえば5-56(ゴーゴーロク)が有名ですが、車やバイクなどの回転をよくする場所には5-56はばっちり使えますが、溶剤を使っているので家庭内の各所に使うと油分が残りベトツキが残ります。

その点、シリコンスプレーは溶剤を使っていないので噴霧した後、瞬時に乾き、サラサラとした仕上がりで、家庭内でもこんなところで使うと便利です。

  • カーテンレールの滑りをよくする
  • ハサミの結合部分をスムーズにする
  • サッシなどの動きをスムーズにする
  • 釣りのリールの回転をスムーズにする

引き上げ式雨戸の固くなる原因

我が家の場合、戸の下にあるロックを上げて、解除してから上にガラガラと上げるタイプです。よく見ると左右にロックをひっかける棒みたいのがあって、ロックを上にあげることでその棒から外れて解除になる仕組みでした。

ところが、右側だけロックの解除しにくくなってしまい、何度が力を入れて上にあげると何とかロックが外れるという状況。

シリコンスプレーで解決

素人が分解しても多分元には戻らないだろうと判断して、シリコンスプレーを何か所かに噴霧!

  • ロック部分が収まっているBOXの中
  • ロック部分をひっかける棒
  • 流れをよくするためにレール

以上の作業で10秒で解決しました!

あとがき

雨戸はメーカーによって構造は異なると思いますが、上がりにくくなる原因はロックの解除が固くなっているか、ゴミや錆などが原因だと思います。

どんな場所にも使いまわせるシリコンスプレー値段も安いのでぜひおすすめです!

いくつかシリーズがありますが僕が使っているのはこれ↓。FOR PRO の言葉に惹かれて。でもこれも安いです。

この記事を書いた人
BOKU

アパレルのネットショップ会社に勤務しながら、デザインとかWEB制作、映像編集などを副業でやっています。

暮らしに役立つアイテムの紹介や、趣味のDIYに関すること、パソコンで自分が困ったことや相談されたことで解決したことなどを紹介しています。

「誰かのために役立つかもしれないことを綴ったノート」が誰かのために役立てば幸いです。

BOKUをフォローする
DIY
スポンサーリンク
BOKUをフォローする
僕のノート
タイトルとURLをコピーしました