スクール 塾 教室 でもクレジットカード決済が導入できるスクエア

ビジネス
スポンサーリンク

先日、ホームページを作る案件でエアブラシのスクールをやっているクライアントさんとの打ち合わせで、支払い方法の質問をしたところ「今はどうか分からないけど、スクールだとクレジットカード決済の審査が通りにくいんですよね~」と言われた。/

それがSquare(スクエア)です。
スポンサーリンク

クレジットカード決済の需要

クレジットカードの利用者は年々増加しています。その要因のひとつにポイント還元があります。買い物をするにも、公共料金を払うにもカード決済を利用するとポイントが貯まり、またそれを使って買い物をしたり食事をしたり2次利用ができます。

クレジットカード決済ができるということは、顧客の獲得へ大きなPRとなります!

スクエア Square クレジット決済を導入するメリット

スクール 塾 教室側がクレジットカード決済を導入するメリットとしては、利用者へのアピールになることはもちろんですが、スクエアを導入すると以下のようなメリットがあります。

  • 一度設定してしまえば、毎月の請求書の発行から入金まで、完全に自動化される
  • 決済手数料が安い(3.5%~)
  • 入金までが早い(最短2営業日後)
  • 導入費用・月額費用がかからない

もうこの時点で即導入です!

スクエア Square の自動継続課金を利用の流れ

一度請求メールを送って、利用者がオンラインでの決済手続きをすれば、あとは自動的に毎月決まった日に決済をしてくれます。

管理画面で「自動引き落とし」にチェックを入れ、利用者へ送信すると、利用者が受け取る請求書の画面上に「カード情報の保存を許可する」旨のチェックボックスが表示されます。そのチェックボックスにチェックを入れ、利用者お支払いを完了させると、利用者のお支払いカード情報が保存され、次回以降は自動的に継続課金することができるようになります。

BOKU
BOKU

めちゃくちゃ簡単です!もう、すぐ導入!

スクエア Square について

そもそもスクエア Squareってという部分についてはこちらで記事で使ってみての感想を紹介しています。

さいごに

スクールや教室などでクレジットカード決済を導入していないところは、時代の波に乗りましょう!簡単で、コスト不要で導入できますので是非検討してみてください!

この記事を書いた人
BOKU

アパレルのネットショップ会社に勤務しながら、デザインとかWEB制作、映像編集などを副業でやっています。

暮らしに役立つアイテムの紹介や、趣味のDIYに関すること、パソコンで自分が困ったことや相談されたことで解決したことなどを紹介しています。

「誰かのために役立つかもしれないことを綴ったノート」が誰かの役に立てば幸いです。

BOKUをフォローする
ビジネス
スポンサーリンク
BOKUをフォローする
僕のノート
タイトルとURLをコピーしました