iPadmini ガラス交換 自分で修理する際に気を付けること【失敗例】

ipad困ったときの対処
スポンサーリンク

iPadminiのガラスを不用意に割ってしまった…。もっぱらAmazonプライムビデオの観賞用なので、画面のヒビを気にしなければ全然使えます。でもやっぱ気になる。

iPhoneもiPadも液晶パネルの上に薄いガラスがあるので、液晶パネルが壊れてなければまだまだ使えるんです。修理に出すと機種によって10,000円~20,000円・・・。どうせ昔携帯会社を乗り換える時にタダでもらったやつだから壊れてもいいから自分で交換しよう!

で、YouTubeなどで見てやってみましたが、いろいろ失敗したのでその情報共有としてこの記事を書きました。これを見た方が僕と同じ失敗をしないように参考にしてください。

最終的には問題なく修理ができました。

スポンサーリンク

iPadmini交換用ガラスはこれを購入しました

交換部品はこれを購入しました。もう少し安いのもありましたが、レビュー数が多くてマイナス評価の内容は「説明書がなかった」とか「思ったより難しかった」など商品に関わることではなかったので決めました。結果、問題ない商品でした。

精密作業用のドライバーやガラス面を外す道具も付いているので、まさしくキットです。

ちなみに僕のiPadminiは第1世代のA1432モデルです。

モデルはココを確認してください。

画像引用:Amazon商品ページ

割れたガラスを外す作業での失敗

僕の場合、かなり細かく割れていたので、割れたガラス面を外す作業は、参考にしていたYouTubeのようにスムーズに外せず、かなりぐちゃぐちゃに外すことになりました。

普通に素手で作業していたので、細かいガラスがチクチク刺さり痛かったです

作業しやすい手袋をつけることをお勧めします!

自宅にある軍手とかで十分ですが、作業しにくい場合はフィットするゴム手袋などがいいと思います。

さらに、下に紙は敷いて作業しましたが、糊をドライヤーで温めて剥がしやすくするときに、ドライヤーの風で細かいガラスが吹き飛び散乱しました。

ドライヤー作業は少し離れた場所でやりましょう!

小さいネジを外した後の失敗

ガラス面を外すまでには、細かいネジを20個以上外す必要があります。外す時はもちろん注意していますが、小さいネジなのでちょっとしたことで落としたりすると無くなる可能性があります。

実際僕は1度目失敗して、2回目をやるまでの間にネジを3個無くしました。でもまあ、無くても何とかなりましたけど…。

外したネジはお皿や何かのフタなどで確実に保管しましょう!

液晶パネルを外すときの失敗

液晶パネルは白いプラスチックの部品で本体にネジ止めされています。交換の際は液晶パネルも外す必要があるのですが、この外すときに白いプラスチック部分が簡単に折れてしまいました。

分解工房さんの画像お借りして説明するとピンクの〇の部分です。

画像引用:分解工房

液晶パネルを外すときはプラスチック部分が折れないように注意しましょう!

僕のiPadminiの場合、ガラス面も液晶パネルも写真でいうと下の方に開くようにしないといけなかったのですが、その開く動作の際に糊などでくっついている状態の時に力を入れて向きを変えると、プラスチック部分がポキッといきます。

僕は2本折れました。でも結果なんとかなりました。

端子が切れた失敗

この失敗によって、全てがダメになって、同じものをもう1個買う羽目になりました

ガラス面はタッチパネルになっているので、本体とは端子でつながれています。交換の際にはその端子も外して、新しいパネルの端子をつなぎ直すわけですが、その端子は厚みは極薄のペラペラです!

端子をつないだあと、たくさんのネジを止めるのに本体を持ち上げて作業をしてしまい、端子が「ぷらーん」という状態になりました。

そしたら、プチっと切れて、試合終了です・・・

元々、2,500円位で買って安く済ませようと思ったのに、結局5,000円かかる羽目に…。

ネジを止める作業は本体を置いてやりましょう!持ち上げて端子がぷら~んとならないように!

最終的には問題なく使えるようになりました

数々の失敗をしましたが、最終的には無事画面がキレイになり使えるようになりました。交換画面は両面テープの糊でギュッとつけるので、ネジが多少足りなくても固定はされていて、タッチパネルも問題なく使用できるようになりました。

作業は慎重に、僕と同じ失敗しないように頑張ってください。

この記事を書いた人
BOKU

アパレルのネットショップ会社に勤務しながら、デザインとかWEB制作、映像編集などを副業でやっています。

暮らしに役立つアイテムの紹介や、趣味のDIYに関すること、パソコンで自分が困ったことや相談されたことで解決したことなどを紹介しています。

「誰かのために役立つかもしれないことを綴ったノート」が誰かのために役立てば幸いです。

BOKUをフォローする
困ったときの対処 DIY
スポンサーリンク
BOKUをフォローする
僕のノート
タイトルとURLをコピーしました