【動画付き】premiere pro 動画のつなぎ目に追加するビデオトランジションの違い

premierepro Premiere

動画のつなぎ方に効果を追加する

Premiere Pro CC (プレミアプロ)で動画をつなぐとき、どのトランジションを追加するとどのような効果になるかを紹介します。編集の際の参考書的に活用してください。
すべて10秒の動画で「5秒後」に切り替わります。

トランジションなし

こちらがベースの動画になります。タイムラインに動画を2つ配置しただけでトランジションなしのパターンです。

クロスディゾルブ

クリップAをフェードアウトしながらクリップBをフェードインします。

ディゾルブ

クリップBからクリップAにカラー情報を追加し、クリップBからクリップAのカラー情報を差し引いてブレンドします。

フィルムディゾルブ

よりリアルな方法でブレンドを行います。見た目に違和感を生じないようにディゾルブするトランジションです。

ホワイトアウト

クリップAを白にフェードし、白からクリップBにフェードします。

アイリス

アイリストランジションは、カメラでシーンを撮影中にレンズの絞りを開閉する動きを模したエフェクトです。

アイリス(正方形)

アイリス(円形)

アイリス(ダイヤモンド)

ページピール

本のページがめくれるようなトランジションです。

ページターン

タイトルとURLをコピーしました