ダイハツ スマートキーの電池交換の方法 タント

ダイハツ スマートキー 電池交換暮らしに役立つ
スポンサーリンク

車を使おうと思ってドアのボタンを押してもスマートキーを押しても反応がしない…それはスマートキーの電池切れです。たまにしか交換しないとなかなか方法を覚えてないですね。電池の交換方法をご紹介します。

1・キーを外す

キーの上部についているスライド式のボダンをずらして横のキーを外します。

2・キーのカバーを外します
ダイハツスマートキー
3・電池カバーを外します

電池カバーのネジはとても小さいので精密ドライバーを使用します。

スマートキー 電池カバー

精密ドライバーはセットになっているものを持っていると何かと役立ちます。

僕のおすすめはこちらです。テレビ、エアコン、扇風機、冷蔵庫などの家電製品だけでなく、携帯電話、デジタルカメラ、腕時計、mac、iphone、メガネ、パソコン、ゲーム機などの分解・メンテナンスにも使用できます。

4・電池を交換

電池は「CR-1632」という種類です。ネットでは大体5個セットなどで売っているところが多いです。そんなに頻繁に替えないし、他に使う用途がないけどそんなに高くはないので5個買いしました。ダイソーなどでも売っているようです。

5・すべてのパーツを戻す

あとは外したパーツをすべて戻して完了です。

ものの1分でできる作業でした~

この記事を書いた人
BOKU

アパレルのネットショップ会社に勤務しながら、デザインとかWEB制作、映像編集などを副業でやっています。

暮らしに役立つアイテムの紹介や、趣味のDIYに関すること、パソコンで自分が困ったことや相談されたことで解決したことなどを紹介しています。

「誰かのために役立つかもしれないことを綴ったノート」が誰かの役に立てば幸いです。

BOKUをフォローする
暮らしに役立つ
スポンサーリンク
BOKUをフォローする
僕のノート
タイトルとURLをコピーしました