Premiere Pro(プレミアプロ)レーザーツールで動画の不要な部分をカットする方法

premiereproPremiere
スポンサーリンク

初心者の方向けにプレミアプロ(Premiere ProCC)の編集で動画の不要な部分をカットする方法をご紹介します。の第2弾です。

前回は、カットする動画が素材の前後の場合でしたが、素材の途中をカットしたい場合の方法です。実際こちらの方が使う頻度高いですね。

1・カットしたい動画を配置
レーザーツールで動画の不要な部分をカット
2・レーザーツールを選択
レーザーツールで動画の不要な部分をカット
3・カットしたい部分の前後をレーザーツールで選択
レーザーツールで動画の不要な部分をカット

タイムラインに配置した動画のカットしたい部分の最初と最後を選択すると切れ込みが入ります。

4・選択ツールでカット
レーザーツールで動画の不要な部分をカット
レーザーツールで動画の不要な部分をカット

カットしたい部分を選択して右クリックします。

5・リップル削除
レーザーツールで動画の不要な部分をカット

選択した状態で「Delete」で削除できますが、このリップル削除をすればカットした部分を勝手に詰めてくれて便利です。

このカットの方法はシーンの設定がそれぞれになってしまいますので、色の補正や音量の調整などをした後にやりましょう。

この記事を書いた人
BOKU

アパレルのネットショップ会社に勤務しながら、デザインとかWEB制作、映像編集などを副業でやっています。

暮らしに役立つアイテムの紹介や、趣味のDIYに関すること、パソコンで自分が困ったことや相談されたことで解決したことなどを紹介しています。

「誰かのために役立つかもしれないことを綴ったノート」が誰かのために役立てば幸いです。

BOKUをフォローする
Premiere
スポンサーリンク
BOKUをフォローする
僕のノート
タイトルとURLをコピーしました