Googleカレンダーの埋込表示で詳細が表示されず「予定あり」となってしまう場合の対処方法

googlecalenderパソコン
スポンサーリンク

googleカレンダーをホームページに埋め込み、予約状況やスケジュールとして活用されている方も多いと思います。 この前制作サイトをふと見ると予定の詳細が表示されずに「予定あり」となっていました…。調べてみると意外に簡単に解決したのでご紹介します。

スポンサーリンク

Googleカレンダー「予定あり」となってしまう現象

いつから、なぜそうなったのかは原因不明ですが、Googleカレンダーの予定表が「予定あり」のみの表示になってしまっていました。

Googleカレンダー

せっかくのスケジュール表が全く役に立っていません…。

予定をクリックしてみると・・・

Googleカレンダー

下の欄に非公開と出ていますね…。
これが原因か…。

Googleカレンダーの設定を確認

Googleカレンダーのページにアクセスして、右上の設定(歯車マーク)へ。

左メニューの「マイカレンダーの設定」から、設定変更したいカレンダーを選んで、「アクセス権限」を確認。

□一般公開して誰にでも利用できるようにする のチェックはずれ!

Googleカレンダー

チェックを入れて、閲覧権限(すべての予定の詳細)を選択

Googleカレンダー

ホームページを再読み込みして確認

ホームページを確認してみましょう。治りましたか?

まだ治ってない場合は、既に入れてある個別の予定の「非公開」設定をチマチマ「公開」にする作業が必要かも…。今後一括で簡単に変更できる方法があれば紹介します。

この記事を書いた人
BOKU

アパレルのネットショップ会社に勤務しながら、デザインとかWEB制作、映像編集などを副業でやっています。

暮らしに役立つアイテムの紹介や、趣味のDIYに関すること、パソコンで自分が困ったことや相談されたことで解決したことなどを紹介しています。

「誰かのために役立つかもしれないことを綴ったノート」が誰かのために役立てば幸いです。

BOKUをフォローする
パソコン
スポンサーリンク
BOKUをフォローする
僕のノート
タイトルとURLをコピーしました