Windows10 タスクバーが縦になった 元に戻す方法

windows10 Windows

特に心当たりはないのに、いつもは画面の下にあるタスクバーが突然縦になった。慣れていなくて使いにくいので元に戻す方法を紹介します。

タスクバーが縦に

タスクバーの上で右クリック

タスクバーの上で右クリックをして「すべてのタスクバーを固定する」を解除します。(左側に✔がついていない状態)

タスクバーの上で右クリック

マウスでドラッグするだけ

あとはマウスでドラッグするだけで、好きな場所(下・左・上)に設置できます。

以上で簡単に縦になってしまったタスクバーを元に戻すことができました。また好きな位置に設置することもできます。

タスクバーの機能を応用する

僕の場合、マルチディスプレイにしていますので、メインは使い慣れた下に、サブは見やすいように右側に設定しています。

タスクバーの設定

タスクバーの幅を広げることもできます。タスクバーの端にカーソルを持っていくとタスクバーの幅を調整できます。

ピン留めをしているアイコンメニューがたくさんある方は便利だと思います。

タイトルとURLをコピーしました