湘南T-SITEに行ってきた 全てがおしゃれな空間です

湘南T-SITE お店紹介

先日、湘南T-SITEに行ってきました。事前に色々調べたかったのですが、公式サイトにもあまり写真の紹介がないので、写真も含めて紹介します。

湘南T-SITEとは?

公式サイトによると湘南T-SITEは「蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設」とあります。

本屋とテーマに即した30の個性豊かなショップがシームレスに繋がり湘南らしいライフスタイルを提案する文化複合施設です。
すべてのショップに本があり書店と専門店が有機的な文脈で確かにつながっている他に類を見ないモールです。

つまり、あの蔦屋書店を中心に生活に関連するショップが融合しているモールということになりますが、コンセプトやショップリストなどの細かいことは公式サイトを見ていただいた方が早いと思います。

本とライフスタイルの融合

コンセプトにあるように、建物全体が大きな本屋で、所々に生活雑貨や食品、レストランが点在する感じの作りになっています。

植物や園芸雑貨などを取り扱うお店の横に、庭木や植物関連の書籍が陳列されていたり、器やキッチングッズを取り扱うお店の横に、フード関連などの書籍が並んでいます。

すごく、人の動線というのが考えられていて、本を見てその中の写真でおしゃれな生活スタイルを創造すると、まさにそこにその生活を彩る商品が並んでいて思わず手にする…みたいな感じになります。

普通の本屋さんでも、趣味や旅行、資格、小説…みたいにカテゴリー分けされていますが、そのカテゴリーごとに関連するお店、商品が置いてあるのです。

まさに、本とライフスタイルの融合となっています。

カフェやレストランもおしゃれでゆっくりできる空間

カフェやイタリアンレストランなども本を読みながらゆっくりできるような空間になっていて、本を読んでいる人も多いので、一般的なお店よりざわついている感じはしませんでした。

お店以外でもシェアラウンジという無料で使用できるスペースもあります。学校や資格の勉強をするにも良いスペースです。本当に1日いられます。

湘南T-SITE

雑貨も充実しています

雑貨もスタイリッシュなデザインのものが充実していて、どれも欲しくなるようなアイテムばかりです。僕はキッチン雑貨や生活雑貨のブランドに詳しくないのでその辺は紹介できませんが、とにかくおしゃれな感じです。

家族でもカップルでも楽しめる

湘南T-SITEは1号館から3号館まで3つのブロックに分かれています。それぞれのコンセプトがあり、1号館は「趣味とエンターテイメント」2号館は「スローフードとスローライフ」3号館は「親と子のコミュニケーション」となっています。

お子さん連れでも、カップルでも夫婦でも、友だち同士でも、ペット連れでも、それぞれにあった楽しみ方ができます。

配布されているフロアガイド

あとがき

僕が行ったのはコロナ渦でイベントはあまりやっていませんでしたが、本来はイベントやワークショップなども盛んに開催されています。

「本屋」がベースにあるモールですが、自分の趣向以外にもいろいろ参考になる場所なので、何度行っても飽きないスポットです。

ぜひ、行ってみてください。

この記事を書いた人
BOKU

暮らしに役立つアイテムの紹介や、趣味のDIYに関すること、パソコンで自分が困ったことや相談されたことで解決したことなどを紹介しています。

「誰かのために役立つかもしれないことを綴ったノート」が誰かの役に立てば幸いです。

BOKUをフォローする
お店紹介
スポンサーリンク
BOKUをフォローする
僕のノート
タイトルとURLをコピーしました